NHKニュース
05/21 19:36更新
◆政治

・働き方改革法案 自公が維新に修正案示す

・権利者の利益害さなければ利用可能 改正著作権法が成立

・TPP国会承認議案 衆議院で可決 会期内に承認へ

・運送に関わる条文を初の見直し 改正商法が成立

・「米韓共同訓練は抑止力の柱」継続すべき 防衛相

・高度プロフェッショナル制度 外れる場合の具体的手続きを 維新

・人身取引の日本人被害者が過去最多 官房長官が対策強化指示

・「セクハラ罪という罪は存在しない」政府が答弁書決定

・IR法案 22日審議入り提案も与野党で折り合わず

・“柳瀬元秘書官の面会記録は確認困難”答弁書決定

・TPP国会承認求める議案 衆院外務委で可決 衆院本会議へ

・麻生財務相 改ざん前の決裁文書 23日までに提出急ぐ

・犯罪起きにくい通学路を 女児殺害事件受け官房長官が指示

・今春卒業の大学生の就職率 98% “売手市場”より鮮明に

・アメフト問題 看過できず再発防止に取り組む 林文科相

・南スーダンPKO派遣 司令部要員4人の派遣期間を延長 閣議

・特定秘密保護法の運用状況報告書 閣議で決定

・基礎的財政収支の黒字化 2025年度まで達成へ 自民提言案

・「太平洋・島サミット」開幕 北朝鮮に圧力で連携へ

・新元号公表 来年2月下旬から4月初めごろの見方強まる


|
ニュース・トップへ

主要ニュース(トップ)/新着一覧

社会/気象・災害/科学・文化/政治/ビジネス
国際/スポーツ/暮らし/地域

NHKトップ / 読み上げ版トップ

(c)NHK