NHKニュース
◆社会
女児殺害「事故にみせかけるため線路内に置いた」と供述

新潟市の小学生の女の子が殺害されJRの線路に遺棄された事件で、逮捕された23歳の男は「事故にみせかけるために線路内に遺体を置いた」と供述していることが捜査関係者への取材でわかりました。女の子の首や口には押さえつけられたような痕が残っていましたが、警察は、こうした痕跡も事故でわからないようにしようとした疑いもあるとみて調べています。
05/17 04:06
ニュース・トップへ

関連ニュース
・女児殺害 連れ去った現場は女児の自宅から130mほどか

・登下校時は犯罪の “ホットスポット”に注意を

・女児殺害 容疑者の車に練炭 自殺図ろうとしたか

・女児殺害 「車でぶつかり動揺」と供述 女児の体に痕跡なし

・女児殺害事件 「遺体を車に乗せたままあちこち移動」と供述

・女児殺害 専門家「線路に遺体 短絡的な発想」

・子ども連れ去り 去年は全国72件 登下校時の被害多い

・女児殺害「遺体を車で現場近くまで運んだ」供述

・女児殺害「名前はニュースで知った」殺害も認める供述


主要ニュース(トップ)/新着一覧

社会/気象・災害/科学・文化/政治/ビジネス
国際/スポーツ/暮らし/地域

NHKトップ / 読み上げ版トップ

(c)NHK