NHKニュース
◆気象・災害
◆社会
東日本大震災 災害援護資金返済への不安広がる

東日本大震災で被災した人たちの生活再建のために、自治体が貸し付けた「災害援護資金」の総額は518億円余りに上ることが国のまとめでわかりました。その返済が今月から本格的に始まりましたが、被災した人たちの中には収入が減ったままの人も多く、不安が広がっています。
12/08 04:25
ニュース・トップへ

関連ニュース

主要ニュース(トップ)/新着一覧

社会/気象・災害/科学・文化/政治/ビジネス
国際/スポーツ/暮らし/地域

NHKトップ / 読み上げ版トップ

(c)NHK