NHKニュース
◆スポーツ
ラグビー トップリーグ 移籍選手の出場制限 規約変更を検討

日本のラグビーのトップリーグがチームを移籍した選手の公式戦への出場を制限する規約を設けていることについて、日本ラグビー協会が、ワールドカップを主催するワールドラグビーから出場停止期間を短縮するなど規約を是正するよう求められたことがわかりました。協会は、将来的に移籍金制度を導入するなど規約の変更を検討しているとしています。
12/08 05:09
ニュース・トップへ

関連ニュース

主要ニュース(トップ)/新着一覧

社会/気象・災害/科学・文化/政治/ビジネス
国際/スポーツ/暮らし/地域

NHKトップ / 読み上げ版トップ

(c)NHK