NHKニュース
◆暮らし
◆地域
冬の風物詩「だるま朝日」出現 徳島

7日は二十四節気の1つ、「大雪」で、本格的に雪が降りだすころとされています。7日朝、今シーズンいちばんの冷え込みとなった徳島市の海岸では、水平線に接する太陽がダルマのように見える冬の風物詩、「だるま朝日」が見られました。
12/07 14:14
ニュース・トップへ

関連ニュース

主要ニュース(トップ)/新着一覧

社会/気象・災害/科学・文化/政治/ビジネス
国際/スポーツ/暮らし/地域

NHKトップ / 読み上げ版トップ

(c)NHK