NHKニュース
◆国際
トランプ大統領 米大使館をエルサレムに移転の意向

アメリカのトランプ大統領はパレスチナ暫定自治政府のアッバス議長やヨルダンのアブドラ国王らと電話で相次いで会談し、イスラエルにあるアメリカ大使館を、国際社会が首都と認めていないエルサレムに移転する意向を伝えました。大使館の移転は、アメリカがエルサレムを事実上イスラエルの首都と認めることを内外に示すもので、今後、パレスチナだけでなく、イスラム諸国の激しい反発を招くことは避けられないと見られます。
12/06 07:57
ニュース・トップへ

関連ニュース

主要ニュース(トップ)/新着一覧

社会/気象・災害/科学・文化/政治/ビジネス
国際/スポーツ/暮らし/地域

NHKトップ / 読み上げ版トップ

(c)NHK